09.07
Fri
先日の記事のチュニックができあがりました。
001_20120907183942.jpg
夏物ですが、ストールやカーディガンを羽織れば、秋にも着ていただけそうです。
綿だと思いますが、とてもなめらかできれいな生地でした。







うーちゃん、昨日はお父さんにおしりをしぼってもらいました。
動物病院の先生のお話では、うーちゃんの膿は硬く、
自力では出せないそうです。
たまった膿がオデキになり、痛~い治療をしてもらったこともあります。

しぼり方は動物病院の先生に習いました。
よく見えるようにと、お尻の真ん前にスタンバイ。
ご想像のとおり、私のおでこに「生搾り」が飛んできました。
マンガのようなことってあるんですね。
002_20120907183914.jpg
画像は「きゃ~っ、たすけて~!!!」とお風呂場から逃げてきたうーちゃん。


スポンサーサイト

comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://0017213.blog.fc2.com/tb.php/278-0a933059
トラックバック
コメント
あれまぁ・・カワイイうーちゃんには下半身の持病があったのですね。。。
女の子なのにかわいそう。。よくなりますように、遠路愛知より祈っております。

はっちゃんは今ノミに悩まされています。
先日1年振りに湯船に漬けこんだらば、暴れるは悲しい声を出すわで、それはもう大変な修羅場となりました。
結局ノミを撃退することは出来ず、連日手作業で捕獲しております。
うーちゃんはノミ、大丈夫ですか??
松子 | 2012.09.08 00:07 | 編集
雑巾がけ(笑)

(お食事中の方への配慮で書きませんでしたがぁ)「肛門膿」です。
膿がやわらかい子は地面におしりをこすりつけて出してるそうです。
ご心配ありがとうございます。

はっちゃん、かゆかろう・・。
うちではフィラリア予防とノミ・マダニ駆除がいっしょになった
スポット製剤を使用してます。
フロントラインみたいな首筋に滴下するタイプで、
ひとつ¥1300くらいだと思います(体重10Kgまでの子用)
4~11月まで投薬してます。
草むらに分け入るので、先生がこれを進めてくれました。

はっちゃん、とりあえずお医者さんに相談すべし。
親戚のお犬はノミダニがもとで、死にそうになったことありました。
nacre+ | 2012.09.08 09:03 | 編集
うーちゃんもですね・・・
うちのコタケさんも自力では無理なんです(TT)
でも、飼い主も無理なんです・・・(*危険なほど暴れるため)
ってなわけで、定期的に動物病院の先生にお願いします。
今度、羽交い絞めにしてやってみようかなぁ・・・
うちのもフロントライン!でも液体タイプは逃げて付けさせてくれないので(*後は危険なほど暴れるため)
錠剤になってるのにしてます。でもこれも食べさすのに一苦労です(ーー)
7★ | 2012.09.13 10:00 | 編集
コタケさんもでしたか!
先代犬は自力で出せたようで、肛門膿のことを全然知らなかったのです。
うーちゃんに「おでき」が出来て病院に行き、はじめて知りました。
ダメ飼い主ですねぇ・・。
自分たちでは完全にしぼりきれないので、サロンでもしぼってもらってます。爪切りも。

たいへんだね、飼い主は。


nacre+ | 2012.09.13 17:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top